トレーニング

ITPとは?

インテグラル思想は、実践と研究という両方の要素を重視する実践思想です。これらの要素は、相補的なものとして、人間の成長のために必要な活動と いうことのできるものです。ITPは、自己成長のための実践活動を定期的に共有することをとおして、相互に支えあうことを目的とするコミュニティーです。


ITPとは統合的成長のための実践I ntegral Transformative Practice)の略語です。



ITPエッセイ

※日付はIJサイトにおける公開日です

第10回 鈴木 規夫「あたえること 〜実践提供という実践〜」(2008年2月12日) 

第9回 藤井 ゆき「自分の人生の「指揮者」になる」(2008年1月3日) 

第8回 鈴木 規夫「Boomeritis SpiritualityV」(2007年11月12日) 

第7回 渡邉 謙二  「「主観的な真実」への気づき」(2007年10月10日) 

第6回 鈴木 規夫「Boomeritis SpiritualityU」(2007年8月26日) 

第5回 須崎宣一郎「実践と気付き―その1 レンズの気付き」(2007年7月9日) 

第4回 鈴木 規夫「Boomeritis Spirituality」(2007年6月10日) 

第3回 千葉 絵里「全てを携え全てを明け渡して聴く」(2007年5月8日) 

第2回 鈴木 規夫「ITP 共同空間の構築」(2007年2月21日) 

第1回 藤井 ゆき「ITP紹介 第一回 「脱皮する快感」は苦痛もともなう!? 」(2006年6月11日) 

 

参加等に関するお問い合わせは、まで御連絡ください。